応援コメント~桂九雀~

落語をやってる身として「演劇に敵わないなぁ」と感じるのは、役者同士のぶつかり合いです。
台詞のぶつかり合い。肉体のぶつかり合い。一人芸では不可能ですから。だから、「一人芝居なんて物は見たくない」これが本音。
ところが、サキちゃんのネタは、一人でやってるのに、相手が見えてくる、そして、ちゃんとぶつかってるやないですか。これって、どういうこと? 解明できるまで、見続けますよ、私は。
《桂九雀(落語家)》

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください